中古車輸出スターターキット 無償パック

中古車を海外にも輸出販売してみようと検討中の車屋さん、まずは無償パックからスタートしてみませんか。

中古車輸出ランキング・ベスト10

2018輸出国ベスト10
(2018年間総合ランキング)
(2018年1月~12月データより)
1.アラブ首長国連邦 126,704
2.ニュージーランド 116,252
3.ロシア 95,073
4.チリ 92,558
5.南アフリカ共和国 89,520
6.ケニア 77,267
7.スリランカ 70,882
8.ミャンマー 67,575
9.モンゴル 60,957
10.タンザニア 58,596
あともう少しでベスト10
パキスタン 54,703
フィリピン 38,104
ジャマイカ 29,753
ウガンダ 28,775
バングラディッシュ 25,318
2017年間総合ランキングベスト10
(2017年1月~12月データより)
1.アラブ首長国連邦 144,326
2.ニュージーランド 135,238
3.ミャンマー 100,146
4.チリ 91,462
5.パキスタン 87,093
6.ケニア 73,872
7.南アフリカ共和国 71,625
8.ロシア 68,778
9.タンザニア 47,589
10.モンゴル 41,575

「中古車輸出ニュース」カテゴリーアーカイブ

日本発売未定ってマジ!? トヨタ カローラクロスが待ち遠しいっ! ひとまずサクッと画像でチェックしよう

ライズ、C-HR、RAV4にハリアー…どれも大ヒット作となっているトヨタのSUVラインナップ。間もなく登場のヤリスクロスとともに気になるのが「カローラクロス」! 見るからに王道ど真ん中をゆく仕上がりで、出たら間違いなく売れそうなのに、今のところ日本での発売は「未定」って、マジ!? (オートック特集)

【写真で解説】日本にないのがもったいない! スバルの3列シートSUV フォレスター「アセント」

2017年秋の北米・LAモーターショーで初公開され、2018年夏から発売を開始したスバルの3列シートSUV「Ascent(アセント)」。インディアナ州にあるスバル工場、SIA(スバル オブ インディアナ オートモーティブ インク)で生産される北米専用モデルです。 フォレスターやインプレッサ… (オートック特集)

タフト&ハスラーはどっちが買い!? 超人気軽SUVバトル

タフトは四角いヘッドライトを、ハスラーは丸目と真逆の顔の2台。タフトの3サイズは全長3395x全幅1475x全高1630mmで、対するハスラーは全長3395x全幅1475x全高1680mmと全高以外は全く同じ。 タフトのリヤシートはリクライングなどの快適装備をあえて装着せずに、簡易的なモノ… (オートック特集)

ロシア版ハイエースのクロカン仕様!?冒険がしたくなるバン「UAZ SGR Expedition」

UAZ(ワズ)というロシアの自動車メーカーをご存じでしょうか。主にタフな4WD車を扱っており、ソ連時代から変わらないシンプルでクラシックなデザインのクルマを世に送り出しています。当記事ではそんなUAZの人気のバン「SGR Combi(コンビ)」をベースにし、冒険がしたくなるクロカン装備を施した特別仕様「SGR Expedition(エクスペディション)」をご紹介しましょう。 (オートック特集)

モバイルサイトのご案内

今ご覧になっている海外マーケット研究会のホームページを、お持ちのスマートフォンや携帯端末などからもご覧になれます。

中古車輸出スターターキット

フルパック
国内販売の車屋さんが、中古車の海外販売を始める際に、必要なものを全てフルにパックした正に「中古車輸出」を始めるためのスターターキットです。

ホームページパック
国内販売の車屋さんが、中古車の海外販売を始める際に、必要な「中古車輸出用ホームページ」を海外バイヤー用に英文ホームページで、国内取引用に和文ホームページで制作します。

ビジネスパック
国内販売の車屋さんが、中古車の海外販売を始める際に、必要な「中古車を海外に輸出する方法」をわかりやすいテキストや動画にした教材と教材に関連した専門書、実用書、車の輸出時に利用できる実用書類テンプレートなどをひとまとめにセットした教材一式です。