中古車輸出スターターキット 無償パック

中古車を海外にも輸出販売してみようと検討中の車屋さん、まずは無償パックからスタートしてみませんか。

中古車輸出ランキング・ベスト10

2018輸出国ベスト10
(2018年間総合ランキング)
(2018年1月~12月データより)
1.アラブ首長国連邦 126,704
2.ニュージーランド 116,252
3.ロシア 95,073
4.チリ 92,558
5.南アフリカ共和国 89,520
6.ケニア 77,267
7.スリランカ 70,882
8.ミャンマー 67,575
9.モンゴル 60,957
10.タンザニア 58,596
あともう少しでベスト10
パキスタン 54,703
フィリピン 38,104
ジャマイカ 29,753
ウガンダ 28,775
バングラディッシュ 25,318
2017年間総合ランキングベスト10
(2017年1月~12月データより)
1.アラブ首長国連邦 144,326
2.ニュージーランド 135,238
3.ミャンマー 100,146
4.チリ 91,462
5.パキスタン 87,093
6.ケニア 73,872
7.南アフリカ共和国 71,625
8.ロシア 68,778
9.タンザニア 47,589
10.モンゴル 41,575

横浜貿易株式会社 のすべての投稿

横浜貿易株式会社 について

NPO法人 超ミネラル水普及研究会理事長。

新型タント買うなら未使用車を狙え! 40万円以上安く買えるコトも【意外とお得なクルマ】

2010年ごろに問題が表面化してきた未使用車問題。メーカー的にも自粛の動きがあるが、調べてみるとお得な未使用車は未だ流通している。とくに顕著なのがダイハツで、昨年2019年7月に登場したばかりのタントは5000台以上。2017年デビューのホンダ N-BOXは4622台、2016年デビューの… (オートック特集)

不意のわき見でもドライバーをサポート!最新軽自動車にはもはや当たり前な「車線逸脱防止支援システム」【 I LOVE 軽カー 】

軽自動車は広い居住空間や高い利便性だけ? やっぱり事故ったら普通車に比べて危ない? そんなこと全然ありません! 最近の軽自動車は安全性能が格段に進化しているのです。ここでは、具体的に何がどう進化しているのか、メーカーによって何が違うのかを、各安全装備ごとに分かりやすくお届け!
今回は、軽自動車の「車線逸脱防止支援システム」について解説していきます。 (オートック特集)

モバイルサイトのご案内

今ご覧になっている海外マーケット研究会のホームページを、お持ちのスマートフォンや携帯端末などからもご覧になれます。

中古車輸出スターターキット

フルパック
国内販売の車屋さんが、中古車の海外販売を始める際に、必要なものを全てフルにパックした正に「中古車輸出」を始めるためのスターターキットです。

ホームページパック
国内販売の車屋さんが、中古車の海外販売を始める際に、必要な「中古車輸出用ホームページ」を海外バイヤー用に英文ホームページで、国内取引用に和文ホームページで制作します。

ビジネスパック
国内販売の車屋さんが、中古車の海外販売を始める際に、必要な「中古車を海外に輸出する方法」をわかりやすいテキストや動画にした教材と教材に関連した専門書、実用書、車の輸出時に利用できる実用書類テンプレートなどをひとまとめにセットした教材一式です。